きょうの紙面

4月 23日(月)

出発式のもよう

県優良業務受賞発表会
県内コンサル3団体主催の2017年度県優良業務受賞発表会が19日に倉吉未来中心で開かれ、6業者の担当技術者が受賞への苦労話などを発表した。
 
コンクリートの講習会
県土木施工管理技士会は20日、コンクリート工講習会を倉吉未来中心で開き、業者約100人がコンクリートの基礎知識について学んだ。
 
892件で順調に推移
県住まいまちづくり課が所管する「とっとり住まいる支援事業」の2017年度(16年3月末)の申請件数は、県内全体で892件と好調に推移した。
 
通常分約7000万円配分
県営繕課は、2018年度県有施設営繕費の通常分(2回分)として総額6700万円あまりをこのほど発注を担当する各地方機関に配分した。
 
西田正人会長を再選
鳥取市南建設業協会の通常総会が19日に開かれ、2018年度事業計画などを決めた。役員改選では西田正人会長の再選した。

4月 20日(金)

コンセッション方式によって管理運営権を民間企業に譲渡する鳥取砂丘コナン空港

県内確認申請受付件数
鳥取県内で2017年度の1年間に受け付けた建築物の建築確認申請(昇降機、工作物を除き、計画通知を含む)は、2376件で前年同期に比べ66件増加した。
 
鳥取市5月1日付異動
鳥取市は、5月1日付人事異動を発表した。異動数は185人。4月1日付人事異動数404人と合わせた異動数は589人。
 
請負金額1083億円
西日本建設業保証鳥取支店がまとめた前払い保証取扱い実績から見た2017年度1カ年間の県内公共工事は、請負金額が昨年度に引き続いて1000億円の大台突破の1083億円となった。
 
中部の簡便型総合評価
県中部総合事務所県土整備局は、今年度前半に13件程度の簡便型総合評価方式を採用する委託業務を発注する。
 
大山夏山登山道木道
県西部総合事務所は大山登山道線夏山登山道=大山町大山=の既存木道の改修と一部ルート移設に向けた測量、設計に着手する。

4月 19日(木)

協議会で濁水防止対策の徹底を確認する関係者(18日・中部総合事務所)

新支部長に浅中靖正氏
県造園建設業協会西部支部は17日、2018年度通常総会を開き、事業計画や収支予算などを決めた。役員改選では、新支部長に浅中靖正氏を選んだ。
 
中部県土新局長に聞く
中部地震の復旧工事が完了し、復興の総仕上げの年となる2018年度所管主要事業について中部県土局の酒本勇一・新局長に聞いた。
 
 地籍調査事業に10億円
県内で2018年度に実施される地籍調査事業は、17年度補正予算(18年度繰り越し)を含めて総額10.2億円が国から配分された。
 
初入札9件を近く発注
県東部建築住宅事務所は、2018年度の初入札として電気工事A級対象2件、建築一般B級対象3件など9件を来週にも調達公告する。
 
定住促進住宅を近日に
智頭町は、同町三田にある「ゆめが丘団地」に定住促進住宅を1棟整備する。近日中に指名発注し、5月初めに入札する。

4月 18日(水)

被災直後の県道鳥取鹿野倉吉線(三朝町三徳)

県営発電所PFI事業

県企業局は公募型プロポーザルで、県営発電施設PFI事業に係るアドバイザリー業務委託の受託者を日本総合研究所に決め、随意契約した。

 

米子市受注順位最終版

米子市は2017年度(17年4月~18年3月)最終版となる工事落札実績を取りまとめた。

 

県東部農林の執行計画

県東部農林事務所地域整備課は、2018年度に計画している県営農業・農村整備事業の執行計画をまとめた。

 

中部県土局の法面復旧

県中部総合事務所県土整備局は、県道鳥取鹿野倉吉線・三朝町三徳地区の法面災害復旧工事を今夏に発注する。

 

鳥取県土所長に聞く

着任したばかり(10日現在)の県鳥取県土整備事務所の福政孝啓新所長に2018年度の主要な事業を聞いた。

4月 17日(火)

旧牧田家住宅付属屋修理工事の完成に伴い、テープカットする関係者

岩崎浩支部長を再選
日本塗装工業会鳥取県支部は、第57回定時総会を13日に米子市内のホテルで開き、今年度事業計画などを決めた。役員改選では岩崎浩支部長を再選した。
 
5月1日から引き上げ
鳥取市水道局は、建設工事の調査基準価格と測量等業務の最低制限価格を鳥取市の制度改正に合わせて5月1日から引き上げる。
 
旧牧田家修理が完成
旧牧田家住宅付属屋の修理工事が完成したのに伴い、倉吉市と倉吉市教育委員会は14日に完成式・記念イベントを倉吉市東岩倉町で開いた。
 
米子北高体育館など
米子市の学校法人翔英学園は、学校法人翔英学園米子北高等学校第一体育館・武道館改築工事及び第二校舎耐震改修工事を24日に入札する。
 
25周年で三分一氏講演
県建築士会女性委員会(浅井秀子委員長)は14日、25周年記念事業を倉吉交流プラザで開き、建築家の三分一博志氏の講演を聞いた。会員、学生など150人が出席した。

【入札予定ガイド】

【4月23日(月)】▽国交省鳥取2件▽県農業共済組合西部支所1件▽倉吉市6件▽境港市1件
2018年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休刊日
有限会社日刊建設工業新聞
〒683-0047
鳥取県米子市祇園町2丁目33-13
TEL.0859-32-1771
FAX.0859-39-0421